和歌山で一番古い焼肉店です。
お客様の変わらぬ御愛顧を受けて50年なつかしい味は今も変わりません。
トレードマークのは、満腹感を表しています。

創業以来50年、県内外の御ひいき様に支えられ今日もお客様のお腹と心の満腹・満足を得ていただけるよう誠心誠意努めております.


和歌山でしか見られない“温さばき”という方法から編み出されたもので、肉質の傷みを抑え肉のうまみを最大限に引き出します。

タレは、三種類、味噌タレ・醤油タレ・塩タレです。味噌ダレは特に小さなお子様など、ご飯の上にかけて食べられる程美味しく、50年変わらぬ人気です。今は引退した南極観測船“しらせ”にも積み込まれ、まんぷくの味噌ダレは南極出前まで致しました。


和歌山の皆様に御愛顧頂き今ではすっかり故郷の味となり、ゴールデンウィークや、お盆休み県外から帰省された方はなつかしい味を楽しみにお越し下さいます。

Unauthorized use or reproduction of materials contained in this site is strictly prohibited.
Copyright 2002(C)OopsDsign All Rights Reserved